微香性 酸素系漂白剤

オキシクリーンEX 3,270g

日本版オキシクリーンに洗浄成分をプラス。
衣類からキッチン、お風呂まで、家中の汚れに使える基本のオキシクリーン。

オキシクリーンEXは酸素の分解パワーに、油汚れに強い洗浄成分をプラス、香りも気にならないので、様々な場所、汚れに使えて便利!
コンパクトなパッケージなのに、スプーン約156杯分使えるので、(毎日のお洗濯時に1杯使えば)5ヶ月以上使えて経済的です。

  • 酸素の分解パワーでガンコな汚れ・シミを落とす
  • 塩素不使用で、色柄ものにもOK
  • 微香タイプ
  • ベーシックタイプのオキシクリーン

3,900(税抜)

カートに入れる

オキシクリーンEX(802g)(※販売店情報にリンクします)

オキシクリーンEX(2,270g)(※サイズ違いはこちら)

カートに入れる

オキシクリーンEX(802g)販売店情報にリンクします

オキシクリーンEX(3,270g)Amazonの製品ページにリンクします

製品情報

ガンコな汚れ・ニオイ落としのスペシャリスト、まずは基本のオキシクリーンをお試しください!

いつものお洗濯ではなかなか汚れやシミが落ちにくい悩みを解決してくれる酸素系漂白剤オキシクリーンEX。 お洗濯の時に洗濯洗剤に加えるだけで、汚れ・シミ・ニオイを落とすので、毎日のお洗濯が楽しくなります。

オキシクリーンは濃度を調節して使えるので、つけ置き・こすり洗いなど、お洗濯以外にも、キッチン・リビング・玄関・お風呂場など家中どこでも使えます。

Best Detergent for White Clothes Laundry Detergent Alternative
BEFORE AFTER

使い方

オキシクリーンでぴかぴかに すぐ見てやり方を覚えましょう

FAQ

オキシクリーンEXってなんですか?

オキシクリーンEXは、お湯に入れて使う活性剤です。熱めのお湯の方が効果があがります。発生した酸素がシミに働きかけるので、水で洗える衣類やカーペット、家具に使われている布、屋内外の固い表面など、様々なものについたガンコなシミや汚れに効果を発揮します。

オキシクリーンEXは洗濯洗剤ですか?

オキシクリーンEXは、洗濯洗剤ではありません。洗剤のパワーアップのために、洗剤と一緒に使うものです。
オキシクリーンは洗濯洗剤もご用意しております。オキシクリーンHD 洗濯洗剤プラス パックタイプやオキシクリーン ホワイトリバイブ 液体タイプをご使用ください。

成分・使用上の注意など

商品名 オキシクリーンEX 3,270g
品名 衣類・布製品・台所まわり・水まわり・食器・家具用漂白剤
成分 過炭酸ナトリウム(酸素系)・界面活性剤(アルコールエトキシレート)・洗浄補助剤(炭酸ナトリウム)
液性 弱アルカリ性
内容量 3270g
原産国 アメリカ
輸入販売元 株式会社グラフィコ
使用上の注意
  • 用途以外のご使用はおやめください。
  • 熱湯でご使用はおやめください。
  • 必ず使用前に目立たない場所で試し、乾燥させた後、色落ちしないかをご確認してからご使用ください。
  • ウール・ウール混・シルク・シルク混・革製品は使用しないでください。ドライクリーニングのみと表示された服・宝石・ラテックスのペイントのあるもの・編んだかご・塗装のない木枝(籐カゴや、籐でできた家具など)・麻・チーク材・仕上げ木材には、使用しないでください。金属につけないでください。万が一ついた場合には、すぐにきれいに洗い流してください。さびた場所、乾いた塗料部分、漂白で傷んだ箇所には使用しないでください。
  • 浄化槽にお使いいただけます。
  • お湯の温度や、洗濯できる服、お手入れが出来るものについては、製品に付いている洗濯表示に従いご使用ください。
  • お湯(40~60℃)でご使用いただくと効果的です。水でご使用の場合は、本剤を少量のお湯で溶かして溶液を作り、水と混ぜて下さい。
  • シミがついたらすぐに洗浄し、水でよく洗い流してください。十分にすすいでいない衣類・布を乾燥機の中に入れないでください。
  • ご使用量の目安より多量に本剤を入れると、色落ちすることがありますので、十分にご注意ください。
  • 洗濯洗剤以外(アンモニアを含む製品、還元系漂白剤、塩素系漂白剤、家庭用洗剤)とは混ぜないでください。
  • リン酸塩は含まれていません。

★目に入ったり、飲んだりすると危険です。過炭酸ナトリウム、炭酸ナトリウムが含まれています。
粉や溶液が、目に入らないようにしてください。また、皮ふに長く触れさせないようにしてください。(ゴム手袋を使用してください)

保管上の注意
  • お子様やペットの手の届かない場所に保管してください。
  • 直射日光を避け、高温になる場所では保管しないでください。
  • 密封した容器で混ぜたり、放置しないでください。容器が膨張し破裂することがあります。
  • 商品容器に水や他のものを入れないでください。
応急処置
  • 目に入った時は、すぐ水で15分以上洗い流し、すぐに眼科医に相談してください。
  • 皮ふについた時は、すぐ水で洗い流してください。
  • 万が一飲み込んだ時は、水を飲ませるなどの処置をし、医師の指示に従ってください。
  • 目や肌にかゆみ等の異常を感じた時は、ご使用を中止し、医師の診断を受けてください。