お風呂場・洗面所の汚れ

【ご使用前に】
※ご使用の際には、商品に記載の使用上の注意を必ずお読みください。
また、ご使用になる素材・器具・設備等の取扱説明書、洗剤・漂白剤使用に関する注意事項も合わせてご確認ください。

洗面台まわりの汚れ

準備するもの

オキシクリーン

オキシクリーン

お湯40℃〜60℃

お湯40℃〜60℃

混ぜる棒

混ぜる棒

ゴム手袋

ゴム手袋

※手肌の弱い方

布・クロス

布・クロス

ナイロン製ブラシ

ナイロン製ブラシ

分量

オキシクリーン適量

使用手順

STEP1 オキシクリーンの溶液をつくる 洗面台のシンクにオキシクリーンとお湯を入れ、かき混ぜます。 STEP2 漬けおきをする 歯ブラシ置きやカップなどの洗いたいものを20分程度漬けおきします。 STEP3 こすり洗いをする 漬けている間に、オキシクリーン溶液をブラシにつけこすり洗いをします。 STEP4 しっかり水拭きをする オキシクリーンの溶液から漬けていた物を取り出し、しっかりとすすいでからまわりを水拭きしてください。

浴槽・バスグッズ・フタのぬめり汚れ

準備するもの

オキシクリーン

オキシクリーン

お湯40℃〜60℃

お湯40℃〜60℃

ゴム手袋

ゴム手袋

※手肌の弱い方

ナイロン製ブラシ

ナイロン製ブラシ

分量

オキシクリーン適量

※お湯の量に応じてオキシクリーンの量を調節してください。
【例】お湯80Lの場合、スプーン20杯 or ライン 4×5杯が目安。

使用手順

STEP1 浴槽にお湯をためる 浴槽にお湯を溜め、オキシクリーンを溶かし、その中にバスグッズやフタなどを入れる。 STEP2 漬けおきをする 20分ほど漬けおきした後、ブラシで軽くこすり、水で洗い流します。※入浴剤が入った残り湯は使用しないでください。 STEP3 すすぐ 20分ほど漬けおきした後、ブラシで軽くこすり、水で洗い流します。

浴室の汚れ

準備するもの

オキシクリーン

オキシクリーン

お湯40℃〜60℃

お湯40℃〜60℃

バケツ

バケツ

混ぜる棒

混ぜる棒

スポンジ

スポンジ

デッキブラシ

デッキブラシ

分量

オキシクリーン適量

使用手順

STEP1  溶液をまく お湯とオキシクリーンを混ぜ、溶液をつくります。溶液を撒き、5分程おきます。 STEP2 ブラシでこする ブラシで軽くこすります。 STEP3 水洗い・水拭きをする ブラシで軽くこすり、水で洗い流すか水拭きをします。

浴室ドアの汚れ

準備するもの

オキシクリーン

オキシクリーン

桶(オケ)

桶(オケ)

お湯40℃〜60℃

お湯40℃〜60℃

混ぜる棒

混ぜる棒

ゴム手袋

ゴム手袋

※手肌の弱い方

ナイロン製ブラシ

手持ちのブラシ

分量

使用手順

STEP1 オキシクリーンの溶液をつくる お湯とオキシクリーンを混ぜ、オキシクリーンの溶液をつくります。 STEP2 こすり洗いをする ブラシに溶液をつけ、ドアをこすります。 しっかり流す しっかりと水で洗い流します。

同じ汚れにオススメの商品

オキシクリーン (1500g)
オキシクリーン
(1500g)
詳細へ
オキシクリーン EX (802g)
オキシクリーン EX
(802g)
詳細へ
オキシクリーン EX (2270g)
オキシクリーン EX
(2270g)
詳細へ
洗面台の排水口はダブル歯ブラシで!2本の歯ブラシを合わせてゴムで留めれば、排水溝や細かい溝にピッタリ。汚れをラクに落とせます。
【注意事項】
※ご使用の際には、商品に記載の使用上の注意を必ずお読みください。また、ご使用になる素材・器具・設備等の取扱説明書、洗剤・漂白剤使用に関する注意事項も合わせてご確認ください。
※汚れの状態や水の量に応じて、オキシクリーンの量、漬けおき時間を調節してください。
※汚れの程度、種類によって効果は異なります。
pagetop